再び、ふたご旅

トロントでとうとう手に入れたトートバッグ|再び、ふたご旅VOL.3

再び、ふたご旅3

人とすれ違う時、まず目が行くところは・・・
顔でもなく、髪型でもなく、服でもない

私たちの場合は、バッグである。
ショッピングに行っても、バッグばかり見ている。

中でもトートバッグには目が無い。
海外製のトートバッグなんて大好物だ!!
もう数え切れない程持っている。

留学していたトロントでは、
よく目にしたトートバッグがあった。

頻繁に持っている人を見かけていたのだが、
どうやら市の図書館のバッグのようだ。

そこで、図書館を訪れた際カウンターを見てみると
確かにトートバッグが売ってあった。

しかし、みんなが持っているのとは全然違うのだ。

安っぽいビニール素材の物で、
みんなが持っているのは
「しっかりとしたキャンパス地トートバッグ」。

どうしても欲しくなったが、
図書館にはそのトートバッグは売っていないようだった。

1ヶ月が経過した頃だろうか、
そのトートバッグを持った優しそうな
おば様2人に出会った。

思い切ってどこに売っているのか聞いてみると・・・
以前、図書館で売っており、今はもう売っていないとのこと。

「丈夫で、すっごく気に入っているわ」と付け加えられた。

「やはり、そうか・・・」

なんとなくそう思ってはいたが、
私たちは肩を落とし諦めることにした。

またそれから1ヶ月経った頃、行きつけの古着屋さんへ行った。
いつも通り、バッグ売り場からチェック!!

なんとなんとそこに、あの喉から手が出るほど
欲しかったトートバッグが売ってあったのだ!!
しかも新品同様で激安。

[広告]

興奮して手に取って
「ヤッター!!」と大声で叫びたい気分だった。

ふと売り場に目を戻すと・・・
その後ろに、もう1つだけ同じ物が売ってあった。

つまり、欲しかったトートバッグが2人分手に入ったのだ。

こんなに嬉しい事はない、
とその日は大袈裟ながらに思った。

現在そのトートバッグはというと・・・

1度も使用せず、
バッグコレクションの山の中で眠っている。

ABOUT ME
A子
A子
仲良し双子女子が運営しています。 大好きな旅やカナダ・韓国のこと、 留学や語学・本のこと、 そしておしゃれなコト・モノ をお届けします!! エッセイも・・・♪相棒はB子♪***カナダ留学経験あり!==>別ブログ「EIGO MAGIC」運営中==>別ブログ「いろいろBOOKS」運営中