カナダ編

この道は去年来た道|再び、ふたご旅VOL.7

再び、ふたご旅7

記憶力はいい方である。
学生の頃はノートの隅から隅まで覚えてテストに臨んでいた。

ある年のトロント旅行では1年前と同じ宿を予約。
1年前に泊まったのだからと、宿の場所を事前に確認しなかった。
自分の記憶に変な自信があったのだ。

チェックインの時間が迫ってくるがまだまだ余裕。

15分前になり、宿に近づいてくる。
そうそうこんな景色だったと足取りも軽やかだ。

どんどん進む。

するとB子が言った。

「あれ??この景色、ちょっとおかしい。」

確かにおかしい。

[広告]

宿の近くには来ているはずなのに宿に着かない。
おかしいな~と思いながら、焦った。

そう、何も事前に調べていなかったからだ。
しかもここではインターネットは使えない。

あっ、そうだ!!あの手があった!!

思い出したようにスマートフォンの写真フォルダーを探る。
確か、今回でなく1年前には住所を保存していたはずだ。

しかし私の写真フォルダーは7千枚を超えているので、
探すだけで一苦労。

なんとかかんとか、ようやく探し出し、
宿に行くストリートの名前を確認した。

ストリート名が分かればこっちのもの。
やはり少しだけ行き過ぎていただけだった。

行き過ぎた分を戻って、
ストリートを曲がると宿に着き、そこで腕時計を見た。

するとチェックインの時間ピッタリ。
遅れるでもなく、早くもなくピッタリだ。

このことは以前、トロントに初めて来た時にもあった。

インターホンを押すと宿の人に
「ピッタリに来られましたね」と言われた。

「いや~、これでも結構迷ったんですよ」と答えた。

2度あることは3度あるのだろうか。

ABOUT ME
A子
A子
仲良し双子女子が運営しています。 大好きな旅やカナダ・韓国のこと、 留学や語学・本のこと、 そしておしゃれなコト・モノ をお届けします!! エッセイも・・・♪相棒はB子♪***カナダ留学経験あり!==>別ブログ「EIGO MAGIC」運営中==>別ブログ「いろいろBOOKS」運営中