カナダ

トロントに行ったらセカンドハンドショップのValue Village(バリュービレッジ)へ!|カナダ観光

バリュービレッジ

留学中は何かとお金がかかります。

そんな時の救世主だったのがセカンドハンドショップ。

セカンドハンドショップとはリサイクルショップですが、
中には苦手な方もいらっしゃるかも?

ここでは「Value Village(バリュービレッジ)」というショップをご紹介。

2018年秋以前の情報ですので、
現在は少し変わっている部分があるかもしれません。

トロント・ピアソン国際空港の記事はこちら

英語勉強法のブログも運営中!!

Value Village(バリュービレッジ)とは

Value Village

激安なセカンドハンドショップ。

古着だけでなく、ほぼなんでも売っているのでありがたいです。

店舗はトロントだけでもたくさんあります。

1ドルでもいい物があったりするので見逃せません。

もう宝探しのような感覚。

すでに安いのに、たま~に半額セールもあります。
その時はもはや破格!

留学している時は何度も行っていましたし、
留学から帰って、たまに行く旅行の際もなるべく寄っています。

スポンサーリンク

Value Village(バリュービレッジ)で買える物

Value Village(バリュービレッジ)で購入できる物をご紹介します。

古着

バッグ

本、雑誌

本は大好きです!

DVD、ビデオテープ、レコード

英語の勉強のため、留学中はDVDをかなり購入しました。

レコードを飾るのも好きなので、レコードも結構買っています。

雑貨

その他

あとは、インテリア・スポーツ用品・絵画・おもちゃ・家電 などなど
とにかくなんでもあり、見るだけでも楽しいです。

たまに大量に買っている人を見るのですが、
恐らく業者の方かな~という印象。

クリスマスやハロウィンの前になると
パーティー用品などが売られています。

おすすめはキッズ用のメーカー物

古着好きにはもってこいのValue Village(バリュービレッジ)。

中でもキッズ用の古着は更にお得です。

海外物なのでキッズでも、探せばちょうどいいサイズ感の物があり、
メーカー物も多く、2~3ドルでメーカー物のTシャツなどを買うこともできます。

スポンサーリンク

ドネーションボックスがあり、寄付もできる

ドネーションボックスがあるので、自分のいらない物を持っていけます。

私は留学していて帰国する前には
かなりの量の服を持っていきました。

大抵ドネーションボックスが店舗に置いてあります。

店員さんを呼んで、手渡しする店舗も中にはありました。

[広告]


Value Village(バリュービレッジ)はおすすめ

セカンドハンドショップに抵抗が無い方には本当におすすめ。

私たちは主に本・DVD・レコード・雑貨などを買ってました。

他にも良い点は↓

*恐らく探せばアンティーク物とかもありそう
(一生懸命探している、年配の方をよく見た!)

*広過ぎるので、時間をいくらでも潰せる

*置いてある物から、現地の生活が垣間見れる

*商品の入れ替わりが激しいので、行く度に新しい商品もある

またトロントに行く際には、寄る予定です!

ABOUT ME
A子
A子
仲良し双子女子が運営しています。 大好きな旅やカナダ・韓国のこと、 留学や語学・本のこと、 そしておしゃれなコト・モノ をお届けします!! エッセイも・・・♪相棒はB子♪***カナダ留学経験あり!==>別ブログ「EIGO MAGIC」運営中==>別ブログ「いろいろBOOKS」運営中